汎発性円形脱毛症

汎発性円形脱毛症については円形脱毛症の種類で少し説明致しました。

汎発性円形脱毛症は、髪の毛だけではなく、眉毛・すね毛・髭・陰毛などの体のあらゆる毛が抜け落ちてしまう症状を指します。

これを全身脱毛症と呼ぶこともあります。

脱毛症の中で一番重度の症状です。

治療を実施しても完治が難しい脱毛症の一つです。

ここまでの症状に至ることは珍しいですが、汎発性円形脱毛症になってしまう可能性があるということだけ、知っておいてください。


多発性円形脱毛症

多発性円形脱毛症については円形脱毛症の種類で少し説明致しました。

多発性円形脱毛症は、単発型円形脱毛症の症状があちこちにできてしまう症状のことを指します。

脱毛と脱毛の部分が繋がって、大きな脱毛となってしまう可能性があります。

多発性円形脱毛症の治療は、個人の症状によって変わってきますが、確実に完治する方法はまだ発見されていません。

しかし、早期に発見し、適切な治療を時間をかけて行えば、症状は軽くなります。

そして、治らないということはありません。

多発性円形脱毛症を放置しておくと汎発性円形脱毛症に至る可能性があるので、しっかりと治療を行っていきましょう。